物理アタッカー

【カイリキー育成論】こだわりスカーフ高速型!必中の高火力!対策と弱点も解説

【カイリキー育成論】こだわりスカーフ高速型!必中の高火力!対策と弱点も解説

 

ポケモット
ポケモット

こんにちは!ポケモット(@z_pokemottoo)です

僕はポケモン金銀の頃からずっとやっていて、もうポケモン歴20年以上のポケモントレーナーです(^^)

 

今回は、こだわりスカーフ」を持たせたスピード型のカイリキーについて解説していきます。

通常のカイリキーは素早さの遅さ、高いとは言えない耐久力から、せっかく持っている優秀な特性と、攻撃力を活かすことなく倒されてしまうことが多かったです。

そのデメリットを解消するために、スカーフ型のカイリキーの育成論をご紹介します。最速102族まで抜くことのできる素早さ!そして高い攻撃力と、必中の「ばくれつパンチ」は非常に強力です!

 

記事後半では、一般的なカイリキーを逆に相手に使われた時の対策と弱点についても解説しています。

 

カイリキーの基本情報(ポケモン育成論)

タイプ:かくとう

種族値

HP (H):90特攻(C):65
攻撃(A):130特防(D):85
防御(B):80素早(S):55

 

特性

■ノーガード
お互いに技が命中率・回避率に関係なく必ず命中する。/野生のポケモンと出会いやすくなる。

■こんじょう
状態異常の時、『こうげき』が1.5倍になる。またその時、『やけど』状態による『こうげき』半減の効果を受けない。

■ふくつのこころ
相手の技でひるむと、『すばやさ』ランクが1段階上がる。

 

カイリキーの今回の調整、技構成(ポケモン育成論)

特性:ノーガード

性格:ようき(素早さ↑特攻↓)

持ち物:こだわりスカーフ

技構成

・ばくれつパンチ
・れいとうパンチ
・はたきおとす
・ストーンエッジ

※かになりパンチ、ほのおのパンチ、なども技候補。また個体値については補足説明が書いてない限り、個体値最高として扱います。

努力値

H(28)/A(252)/S(228)

実数値(ステータス)

HP (H):169特攻(C):XX
攻撃(A):182特防(D):105
防御(B):100素早(S):114

 

調整意図(ポケモン育成論)

(S↑)AS型にしました。

  • H=奇数調整&努力値余り
  • A=性格補正がないため攻撃努力値を最大に
  • S=「こだわりスカーフ」を持たせることで最速102族抜き

特性「ノーガード」によって格闘タイプの強力な技、「ばくれつパンチ」が必中になり、カイリキーを最大限活躍させるために、「こだわりスカーフ」を持たせた高速型にしました。

リザードンなどの100族はおろか、最速102族までも抜いているため、多くの相手に対して先制で「ばくれつパンチ」を叩き込めます。

先に動いて、上から「こんらん」を押し付けることは非常に強力です。無条件で相手のポケモンを1体倒せる可能性も秘めています。

今回のカイリキーは素早さを重視するために、性格補正は素早さにかけています。そのため攻撃に関しては最大限火力を上げるために252振りました。

 

今回のカイリキーの立ち回り・役割

こだわりスカーフを活かした素早さで先に「ばくれつパンチ」を叩き込みます。この技は100%の確率で相手を混乱にするため、相手が自傷してくれたら一気にこちらが有利になります。

カイリキーに「こだわりスカーフ」を持たせている関係上、ゴーストタイプに透かされたら困るため、ドリュウズなどの引き先を用意しておきましょう。

特にミミッキュは環境に多く、強力なポケモンです。ミミッキュの「ばけのかわ」を無効にできる特性「かたやぶり」のドリュウズオノノクスをパーティに入れておくと万全です。

 

乱数1発で倒せるポケモンも多いので、ステルスロックをカバルドンなどに撒かせた上で、火力の底上げをしてから、カイリキーを出すことも良いです。

【カバルドン育成論】HDカバルドン。メンタルハーブ持ちで初手絶対に起点作成する男
【カバルドン育成論】HDカバルドン。メンタルハーブ持ちで初手絶対に起点作成する男初手に出すことを想定した、HDカバルドンの育成論です。元々の防御種族値の高いカバルドンですが、HD型にすることで多くのポケモンを相手にすることができるようになります。初手で起点を作るにあたって圧倒的な安心感。初手をカバルドンに任せることで、後続が動きやすくなります。初手で絶対に盤面を整え、仕事をするカバルドンの育成論について、お話ししてきます。...

 

ダメージ計算

例(■ピカチュウ(C↑)C252)の(↑)は性格補正を、252は努力値を表している。

【ばくれつパンチ】

■サザンドラ:耐久無振り
(111.3%~132.9%)確定1発

■ブラッキー:(B↑)HB252
(63.3%~75.2%)確定2発

■バンギラス:H252
(152.6%~181.6%)確定1発

■パルシェン:耐久無振り
(83.2%~100.8%)乱数1発

■ドリュウズ:耐久無振り
(139.4%~165.4%)確定1発

■ドサイドン:H252
(62.1%〜73.8%)確定2発

【れいとうパンチ】

■フライゴン:耐久無振り
(134.1%~160%)確定1発

■ドラパルト:耐久無振り
(67.4%~79.7%)確定2発

■サザンドラ:耐久無振り
(56.2%~67%)確定2発

■カットロトム:耐久無振り
(65.6%~78.4%)確定2発

■ゴリランダー:H252
(45.4%~54.1%)乱数2発

【はたきおとす】持ち物を落とせたダメージで計算

■ドラパルト:耐久無振り
(85.8%~101.8%)乱数1発

■ミミッキュ:耐久無振り
(51.5%~60.7%)

■ウォッシュロトム:耐久無振り
(42.4%~50.4%)

■ギルガルド(シールド):H252
(50.2%~59.8%)

【ストーンエッジ】

■リザードン:耐久無振り
(183%~216.9%)確定1発

■ヒートロトム:耐久無振り
(88%~104%)乱数1発

■ギャラドス:耐久無振り
(81.1%~96.4%)確定2発

■ガラルヒヒダルマ:耐久無振り
(101.1%~120%)確定1発

 

ダメージ計算

■ドリュウズ:(A↑)A252
じしん(69.2%~81.6%)確定2発

■サザンドラ:(C↑)C252
りゅうせいぐん(79.8%~94.6%)確定2発

■ヒートロトム:(C↑)C252
ボルトチェンジ(39%~46.1%)確定3発

■ギャラドス:A252
たきのぼり(47.9%~56.8%)乱数2発

■リザードン:C252
エアスラッシュ(78.1%~92.3%)確定2発

■ミミッキュ:(A↑)A252
じゃれつく(93.4
%~111.2%)乱数1発

■ドサイドン:(A↑)A252
じしん(69.8%~83.4%)確定2発

■アーマーガア:攻撃無振り
ブレイブバード(86.3%~102.9%)乱数1発

■トゲキッス:C252
エアスラッシュ(82.8%~99.4%)確定2発

■ギルガルド:A252
アイアンヘッド(51.4%~60.9%)確定2発

 

カイリキーを相手に使用された際の対策(弱点解説)

相手にカイリキーを使われた時の対策としては、以下のことで対処可能です。

  • ①でんきタイプを出す
  • ②ミミッキュなどゴーストタイプで透かす

カイリキーは通常、今回の「こだわりスカーフ」を持たせたスピード型か、「でんきだま」を持たせて「なげつける」でこちらを麻痺にしてくる起点作成型のどちらかに別れます。

スカーフ型であれば、こちらのゴーストタイプで透かせますし、「なげつける」型であれば、電気タイプを出すことで、麻痺にされなく起点になりません。

 

カイリキー対面時は、電気タイプや、ゴーストタイプを控えさせておきましょう。

 

カイリキーの考察・まとめ

【カイリキー育成論】こだわりスカーフ高速型!必中の高火力!対策と弱点も解説

カイリキーの育成論と、相手に使われた際の対策方法をお話ししてきました。

今回のカイリキーは、こだわりスカーフを持たせることで多くのポケモンを相手にできる様になり、上から「ばくれつパンチ」による混乱を押し付けることができるので、非常に面白いポケモンとなっています。

皆さんも是非、スカーフ型カイリキーを育成してみてください。

 

ポケモン育成論「一覧」はこちら

かくとうタイプ一覧はこちら

カイリキーの育成論はこちら

それではまた!

 

ニメ/映画は「U-NEXT」で
31日間無料で見放題!

  • 210,000本以上の動画やアニメが見放題(日本最大級!)
  • 毎月貰える無料ポイント使うことで、毎月「新巻マンガも」2〜3冊無料で読める
  • 31日間の無料体験ができる

無料体験の特典はいつ終わるか分からないので、この機会に試してみてくださいね(^^)

 

 

 

≫無料体験期間後も、「ずっと無料」で使い続ける裏技(U-NEXTなど動画配信サービス)

関連記事はこちら
アニメ・映画を31日間無料で見る【U-NEXT】
アニメ・映画を31日間無料で見る【U-NEXT】