MENU
    »149日間無料で動画配信サービス観る

    【ホルード育成論】こだわりスカーフでドラパルトよりも早い超高速型!対策と弱点も解説

    【ホルード育成論】こだわりスカーフでドラパルトよりも早い超高速型!対策と弱点も解説
    • URLをコピーしました!

     

    ポケモット
    こんにちは!ポケモット(@z_pokemottoo)です 僕はポケモン金銀の頃からずっとやっていて、もうポケモン歴20年以上のポケモントレーナーです(^^)

     

    今回は、ホルードについて解説していきます。

    最速ホルードに「こだわりスカーフ」を持たせることで、最速142族(ドラパルト)よりも早くなることを知っていましたか?

    ちょうど「1」早くなるんです!

    スカーフを持たせることで非常に多くのポケモンよりも早く動くことのでき、火力もとんでもないホルードを是非知ってもらえたら嬉しいです。

     

    記事後半では、一般的なホルードを逆に相手に使われた時の対策と弱点についても解説しています。

     

    目次

    ホルードの基本情報

    タイプ:ノーマル/じめん

    種族値

    HP (H):85 特攻(C):50
    攻撃(A):56 特防(D):77
    防御(B):77 素早(S):78

     

    特性

    ■ちからもち(夢特性)
    攻撃時の自分の『こうげき』が2倍になる。なお、技『イカサマ』の場合も、相手の『こうげき』を自分の能力にコピーした後に2倍にして攻撃する。

    ■ものひろい
    毎ターン終了時に、そのターンに相手や味方(相手が優先)が消費した道具を拾って自分のものにする。自分が道具を持っていない時のみ発動する。『だっしゅつボタン』『ふうせん』には効果がない。/道具を持っていない時、戦闘後に10%の確率で道具を拾ってくる。戦闘に参加しなくてもよい。レベルに応じて拾ってくる道具が変化する。

    ■ほおぶくろ
    自分の持っている『きのみ』を食べる時、本来の効果に加えて、さらにHPも最大HPの1/3回復する。

     

    ホルードの今回の調整、技構成

    特性:ちからもち

    性格:ようき(素早さ↑特攻↓)

    持ち物:こだわりスカーフ

    技構成

    ・じしん
    ・メガトンキック
    ・かみなりパンチ
    ・とんぼがえり

    ※とびはねる、れいとうパンチ、ほのおのパンチなども技候補。また個体値については補足説明が書いてない限り、個体値最高として扱います。

    努力値振り

    H(4)/A(252)/S(252)

    実数値(ステータス)

    HP (H):161 特攻(C):XX
    攻撃(A):108 特防(D):97
    防御(B):97 素早(S):143

     

    調整意図(ポケモン育成論)

    (S↑)AS型にしました。

    • S=最速ホルードに「こだわりスカーフ」を持たせると最速142族(ドラパルト)抜き

    (※「準速」S1積みギャラドスよりも早い)

    今回のホルードは最速にした上に、「こだわりスカーフ」を持たせています。そのため、最速142族(ドラパルト)よりも早く動くことができます。

    タイプ一致で打てる「じしん」「メガトンキック」、ギャラドスやリザードンに対して強く出れる「かみなりパンチ」、「こだわりスカーフ」と相性の良い「とんぼがえり」を採用しました。

     

    もしも性格を「いじっぱり」にしていたらさらに火力が出ますが、ドラパルトよりも早く動くことを目的にしているので、性格は「ようき」一択です。

    「ようき」はその分、少し火力が落ちているので、「ステルスロック」などを撒いた上でホルードを出すことも良いでしょう。

     

    今回のホルードの立ち回り・役割

    ドラパルト ギャラドス

    素早さ、広い技範囲、とんぼがえり、を活かして最初に出しましょう。

    様子見を兼ねて最初に出すことをオススメします。非常に多くの相手よりも先に動くことができるので、有利対面なら居座れば良いし、不利対面なら「とんぼがえり」で攻撃しつつ、逃げれば良いのです。

    高火力を上から押し付けることができるのは非常に強力!

    「とんぼがえり」で控えに逃げたとしても、非常の素早いスカーフホルードが残っていることで相手にプレッシャーをかけることができます。

     

    ダメージ計算

    例(■ピカチュウ(C↑)C252)の(↑)は性格補正を、252は努力値を表している。

    【じしん】

    ■ドラパルト:耐久無振り
    (79.1%~93.8%)確定2発
    ■ドヒドイデ:(B↑)HB252
    (70%~84%)確定2発
    ■ドサイドン:H252
    (55.4%~65.3%)確定2発
    ■ギルガルド(シールド):H252
    (91%~108.9%)乱数1発
    ■カバルドン :(B↑)HB252
    (30.6%~36.2%)1発
    トリトドン:(B↑)HB252
    (42.6%〜50.9%)乱数2発
    ミロカロス(ふしぎなうろこ):(B↑)HB252
    (28.7%〜34.1%)乱数3発

    【メガトンキック】

    ■トゲキッス:H252
    (66.1%~78.6%)確定2発
    ■サザンドラ:耐久無振り
    (79.6%~94%)確定2発
    ■ヒートロトム:耐久無振り
    (92%~108.8%)乱数1発
    ■ギャラドス:耐久無振り
    (87%~102.9%)乱数1発
    ■ゴリランダー:H252
    (54.2%~75.8%)確定2発

    【かみなりパンチ】

    アーマーガア:(B↑)HB252
    (35.1%~41.9%)確定3発
    ■ウォッシュロトム:H252
    (31.2%~36.9%)乱数3発
    ■ギャラドス:耐久無振り
    (145.8%~174.1%)確定1発
    ■パルシェン:耐久無振り
    (49.6%~59.2%)乱数2発
    ■リザードン:耐久無振り
    (81%~96.7%)確定2発

    【とんぼがえり】

    ■サザンドラ:耐久無振り
    (62.2%~74.2%)確定2発
    ■ゴリランダー:H252
    (50.2%~59.9%)確定2発
    ■カットロトム:耐久無振り
    (72%~86.4%)確定2発
    ■ブラッキー:(B↑)HB252
    (32.6%~38.6%)乱数3発

     

    ダメージ計算

    ■ドラパルト:C252
     りゅうせいぐん(71.4%~84.4%)確定2発
    ■サザンドラ:C252
     りゅうせいぐん(83.8%~98.7%)確定2発
    ■ウォッシュロトム:C252
     ハイドロポンプ(126.7%~149%)確定1発
    ■カバルドン :攻撃無振り
     じしん(47.2%~56.5%)乱数2発
    ■ゴリランダー:A252
     ドラムアタック(104.3%~122.9%)確定1発
    アーマーガア:攻撃無振り
     ブレイブバード(47.2%~55.9%)乱数2発
    ■ドサイドン:(A↑)A252
     じしん(76.3%~90%)確定2発
    ■ギャラドス:A252
     たきのぼり(104.3%~122.9%)確定1発
    ■ミミッキュ:(A↑)A252
     じゃれつく(50.9%~60.2%)確定2発
    ミロカロス:特攻無振り
     ねっとう(70.8%~83.2%)確定2発

     

    ホルードを相手に使用された際の対策(弱点解説)

    トリトドン

    相手にホルードを使われた時の対策としては、以下のことで対処可能です。

    • アーマーガア
    • トリトドンまたはミロカロス

    ホルードは特性による高火力と、広い技範囲によって多くのポケモンに対して初手対面で有利をとることができます。

    「きあいのタスキ」を持っている個体も多いです。

     

    そんなホルードの弱点としては、耐久力が低いこと。

    なのでホルードからの攻撃を耐えつつ、「じこさいせい」などの回復手段を持つこと。耐久に努力値を振っていてもホルードのタイプ弱点を突くことができればより有利になります。

     

    それらを満たしているのが、アーマーガアや、ミロカロス、トリトドンです。

    「じこさいせい」「はねやすめ」といった回復手段を持ち、耐久力が非常に高いポケモンです。特にミロカロスやトリトドンはホルードのタイプ弱点もつくことができるので、より簡単に対策をすることができます。

    ダメージ計算の該当欄に    を引いているので参考にしてみてください。

     

    ホルードの考察・まとめ

    【ホルード育成論】こだわりスカーフでドラパルトよりも早い超高速型!対策と弱点も解説

    育成論と、相手に使われた際の対策方法(弱点)をお話ししてきました。

    まさか最速ホルードにスカーフを持たせることで、最速142族よりも早く動けることに驚いた人もいると思います。

    素早さと広い技範囲、そして高火力によって多くのポケモンを相手にすることができます。非常にやることがシンプルなので、是非使ってもらえたら嬉しいです。

    ポケモン育成論「一覧」はこちら

    ノーマルタイプ一覧はこちら

    じめんタイプ一覧はこちら

    ホルードの育成論はこちら

    それではまた!

     

    ニメ/映画は「U-NEXT」で 31日間無料で見放題!
    • 210,000本以上の動画やアニメが見放題(日本最大級!)
    • 毎月貰える無料ポイント使うことで、毎月「新巻マンガも」2〜3冊無料で読める
    • 31日間の無料体験ができる
    無料体験の特典はいつ終わるか分からないので、この機会に試してみてくださいね(^^)    
      ≫無料体験期間後も、「ずっと無料」で使い続ける裏技(U-NEXTなど動画配信サービス)
    【ホルード育成論】こだわりスカーフでドラパルトよりも早い超高速型!対策と弱点も解説

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる